元々運動音痴な私が提案する簡単な運動で年を重ねても動ける身体づくりを目指しませんか?


 30代になり、しばらくすると四十肩の痛み

で眠れなくなりました。様々な医療機関で治

し、勧められるトレーニングをしても痛み

れずじまい。その頃、資格取得のために

行した''機能改善体操''を少し試したところ、

何と四十肩の痛みが軽減されたのです。

 そして30代後半で''ピラティス''との出会い

あり、当時、とても40代には見えない先生

健康的な美しさに憧れ、ピラティスインス

ラクターの資格も取得しました。
 また、筋力トレーニングのしすぎで、ぎっ

くり腰も経験しましたが、いまだにそれを繰

り返さないのはピラティスの呼吸法がおおい

に役立っているからだと思います。

 

さらにもプールで滑り、ひざに水が溜まっ

たこともある私。しかし、ひざの痛みも、四

十肩の痛みもぎっくり腰で今まで学んだ様々

な運動法を続けることで克服してきました。
 私はもともと家庭科部出身の運動音痴です

だからこそ運動が苦手な人の気持ちがよくわ

かり、そういう方々が気軽に取り組める、個

々の悩みに合った運動を提案しています。少

しずつ簡単な運動を続けながら筋力をつける

ことはとても大事です。年を重ねてからも介

護を受けずに、自力で過ごせる方が増えてほ

しい!日々そういう気持ちでレッスンを受け

てる方と向き合っています。
※ピラティスとは体幹を安定させ、より楽に

動ける身体の使い方を再学習する身体に優し

いエクササイズです。